9月7日

昨夜から雨が上がらず。終電間際の電車に駆け込む気力はなく、オフィスで夜を更かす。誰もいないガランとした空間は嫌いじゃない。ちょっと寂しいけど、自由に考え事ができる。大体、考えている間に寝てしまう。

 

ソファで朝を迎えた。6時間くらい眠りこけたらしく、目もぱっちり。せっかくの朝なので、手帳を見返したり、昨日やり残した仕事をちゃちゃっとこなす。外山滋比古「思考の整理学」には、朝と夜の脳は別物だ、と書いてあった。朝飯前という言葉は、朝飯を食べる前にできるほどの簡単なことという意味で使われているが、朝は昼や夜では解けない難問もすらすら解いてしまうほどの能力があって…なんてことを書いていた気がする。なんとなく、納得しそうになる朝である。トイレ掃除もしたし、良い事がありそうな気がする。

 

でも、これから外に出ることを考えるとやっぱり憂鬱。雨が振ってる。寝ている時は気持ちよかった雨音も、ちょっと聞きたくない気分。濡れたくないなぁ。でも、お腹も空いたので朝ご飯食べたいし、髪も切りたいし。優柔不断。

 

もうすこしだけ雨宿りしてから出かけます。天気も、朝飯前の時間で解決しない悩みも、早く晴れ上がれば良いのに。
広告を非表示にする