2月29日

せっかく部屋を綺麗にしたのに。 月曜から朝帰りだというから、せめていい朝にしようと昨晩つくったポテサラでサンドイッチを作った。コーヒーも淹れた。 ポテトサラダにツナをいれると美味しい。粒マスタードも忘れちゃいかん。 ハムときゅうりと人参は、別…

2月25日

この家は絵になる。要塞みたいな家。 盛りすぎでしょ。 ドライな距離感が気持ちいい。洗足池って街は、そんな距離感で付き合ったと思う。 最後の夜は、夜更かしした。朝帰りの洗足池、またね。

2月24日

気づけば夜、っていう日は悪く無い。 朝から渾身のドタキャンをくらい、頭が真っ白になりつつも 身近にもっと頭バースト状態で頑張っている人がいるので、頑張れる。 夢中になれる、無心になれるってことは、本当に幸せだ。 三寒四温の冷たい日が好き。やっ…

2月22日

でっかい空間に、物をいっぱい詰め込みたい。 軽のワゴンの内装を考えたあとは、400坪ほどの空間をどうしようかと考える。 こういうときは、濃淡にムラが出るから慎重に慎重に。あたまの中に、たくさんいろんなネタやら素材やらをつめ込まないといけない。ぶ…

2月21日

旅の前日。 日本全国、行く先々で可愛がられ、愛されるようなクルマになりますように。 愛嬌たっぷりのワゴンが完成しました。 大切にしていたVan Lifeの絵も連れて行ってもらうことに。一回りして、なんだかんだ色んな所に傷がついてあり汚れがあっても、そ…

2月20日

旅の支度をする週末。 朝からバタバタ、バタバタ、バタバタ。 心身ともに落ち着かない、ハラハラするこの感じ。 どんな旅にしようか、どんな風景を楽しもうか、 頭の中のイメージをモワモワ、ぶくぶく大きくしていく。たぶん、けっこう頭を回転させたはず。…

2月19日

空っぽの部屋の朝は気持ちいい。 引っ越したばかり、はじめての一人暮らしを満喫している弟の家に泊まる。 ちょっと一人には大きすぎる部屋。リビングは人が集まって、はじめて居心地が良いんだなと思う。 昨夜はついつい夜更かししてしまったもんね。だんだ…

2月17日

体が芯から冷えた。 今日はたくさん写真を撮ったものの、まだ見せられないものばっかり。 ただ、たのしかった。モノが出来上がるってのは、必ず喜びにつながる。

2月16日

日本一周にでる人が、家にやってきた。 歌ってました。

2月15日

胃腸炎で苦しんだ一日。 一日中、家で作業……というのも怠けてしまうので、様子を見て外にでました。 夜だけど、明るく取れた北千束のピザ屋(らしい)。胃腸が治ったら行ってみよ。 マンションの共用部にらせん階段。手すりの意匠も、タイルの設えも悪くなく…

2月14日

妙な天気で、内蔵の具合がおかしい。 ザーザーとシャワーみたいな雨が降っていると思えば、晴れ間が見えたり、また降ったり。 妙な、春一番。あったかいというより、ぬるい。桜が散ったあとのような1日だった。 シャツの上から、大きなプルオーバー。これは…

2月13日

三十路になりました。 冬はどこへやら。 空気がほっこり。 家を出て駅につく頃にはコートを脱いでしまうほどの温和な気候。新しい季節がやってくる喜びをじんわり感じる反面、ニット帽、手袋、マフラーぐるぐる巻きの雪だるまみたいな格好をしたい冬人間の僕…

2月12日

今日は、朝が早かった。 出社前に打ち合わせ。 あれがいい、これがいい。 最初はどんどん膨らませるが良し。はじめからダメダメ言っていると、つまらんものしかできんからね。 若いうちは粋がってなんぼ。たくさん格好をつけよう。 このCULTのバッグ、かっこ…

2月11日

カメラを手にして、手当たり次第な1日目。 モノを上手になるには、どれだけ同じ時間を過ごすかが鍵だと思う。だから、できるだけカメラをもって外にでようと思う(文章もしかり、である)。 渋谷も行動範囲がワンパターンになりつつある。 知らない小道に入…

10月31日

朝から健康診断だった。8時半、渋谷のクリニックへ足を運ぶ。キメてるスーツの営業マンからアジア系国籍風のクリエイターぽい人、普通のOLさん、返事がやけに地声の女性など、多様な人が健康診断にやってきていた。項目の多い問診票を書き、奥へ。受付を中…

10月19日

朝、起きると布団が恋しくなった。掛け布団を体にたぐり寄せる。そういう季節がやってきた。窓を開けると、いつにもまして透明な空気が入り込む。気持ちいい冷たさ。 昨夜、クローゼットの衣替えをした。春と秋の終わりの年に2回、持っている服をベッドの上…

10月12日

4時半、毛布にくるまって見た焚き火の炎。5時半、陰って見えない富士山。刻々と明るくなる朝焼けの時間。ホットカフェオレとスコーンとサンドイッチの6時。ラジオ体操のからだを前後に曲げる体操のときに、会場に響くうめき声。ハンバートハンバートで踊る朝…

10月11日

G.LOVEとCaravanはテントの中で聞いた。明日は、台風ほか諸事情もあり昼のうちに帰路につく予定。

10月6日

電車のシートに座って、対面に座る人の列にスマホをいじっていない人を見かけると、ちょっとホッする。ご飯を食べているときもそう。目の前で一緒にご飯を食べ、おいしいねぇと会話しているのに、スマホが割り込んでくる。じーっと見てる。その間、僕はひと…

10月4日

キッカケは何だったか忘れてしまったけれど、最近グレングールドのアルバムばかり聴いている。 聞き始めたばかりで、音楽についてどうこう語れるような立場じゃないのだけれど、聞く度に新しい気づきがあって面白い。 バッハの曲は譜面を見ながら聴いたほう…

9月18日

死ぬかも。 独りでパニックになったのは社会人1年目の11月だった。 同期の結婚式の二次会に参加した。知らない顔に囲まれながら、いつもよりもよく笑う同期を遠目で見つつ、ビュッフェ形式で出されていた料理やお酒をたくさん食べ、たらふく飲んだ。東京では…

9月15日

葉山に行ってきた。ぶらり、ひとりで遠出をするのは久しぶり。 逗子駅からバスに揺られて20分ほど、途中海が見えた。ヨットが浮かんでいる。遠くまで来たな、と思う。 はじめての町、はじめて歩く路地、街並み、人。庭先にはボートが置いてある。すれ違う人…

9月13日

アンバランスなリズムの一週間だった。 朝5時起床の一見健康そうな日と、終電まで働く日のサンドイッチ。寝てるんだか寝てないんだかよく分からず、今日は10時間も寝たはずなのに昼寝までしてしまった。 朝6時の渋谷はとても気分がよかった。平日だから酔っ…

9月7日

昨夜から雨が上がらず。終電間際の電車に駆け込む気力はなく、オフィスで夜を更かす。誰もいないガランとした空間は嫌いじゃない。ちょっと寂しいけど、自由に考え事ができる。大体、考えている間に寝てしまう。 ソファで朝を迎えた。6時間くらい眠りこけた…

9月5日

ぼんやりとした1日。曇ってどんより。灰色だった今日の天気みたい。朝、二度寝したのがいけないのかもしれない。最近、アーユルヴェーダの朝の過ごし方に興味があり少しずつ実践していて、たしかに調子がよかった。水道の栓を開けたときみたいに、やりたいこ…

9月1日

8月が終わりと夏が終わりを重ねて考えてしまうのは、小中学校の夏休みの記憶のせいなのか、と毎年ぼんやり思い返す。 昨日は夏の暑さや空の青さを名残惜しむような、夏の終わりに相応しい1日だった。 家の住人が集まったBBQに参加。いつもは洗濯物か天日干し…

8月31日

立ち読みするときの、パラパラとページをめくる途中、気になるページを逃さない親指の感触が好き。

8月30日

朝、水浸しの洗濯物が洗濯機のなかでぐったりしていた。表示板には「U14」 と文字が点滅している。「水栓は開いていますか?」という意味らしいけれど、水浸しなんだから水栓は開いているでしょうよ、とツッコミをいれる。うちは洗濯機が3台ならんでいるので…

8月28日

今日はマクドナルドで昼ご飯を済ませ、そそくさと帰路に着いた、はずだった。 体調が悪かったり、気分がイマイチだったりすると、電車に乗ることすら億劫になる。乗るよりも乗り換えることが面倒くさいのかもしれない。今日は寝不足。時間もあるから、久しぶ…

8月27日

日記をつけようと思う。という書き出し、何度目なんだろう。とにかく、つぶやきとか備忘録だけで毎日が流れていくことに、少しだけでも違和感が生まれたから、なんてことを理由にして、また日記をつけようと思ったのです。実は、今月の半ばにノートを一冊買…