diary

3月16日

おっさんもファンタジーに。 帰りに立ち寄ったヨドバシカメラで、LENSBABYを試してみる。 おどろくほどファンタジーな世界。ヨドバシのカメラコーナーでおっさんしかいないのに、夢の国みたい。 100均にあるようなウサギだって、お伽話に出てきそうなレベル…

3月14日

やりきった。 思い切って、塗ってしまった夜。 そのおかげで、とても気持ちのいい朝を過ごせた。 パンの耳にチョコレート&ナッツをまぶしたコレがおいしい。ザクザクたべる。コーヒーと合う。 桜のシーズンはもうすぐ。梅の赤さは好き。 右が次男、左が三男…

3月8日

セブから帰国。 成田から上野まで、車で移動。 プロってどういうことなの?伸びしろはどこにあるの?結構真面目な話をしてた。 ガソリン、レギュラーがとうとう100円に。 みはしの白玉金時。おいしかった。

3月7日

この島の人達は愛嬌がある。 Balay Bakasyunan Hostel Ayala Malls ショッピングモールは家族連れでいっぱい。日本とあまり変わらない。 タイルが豊富。木目の石タイルがずらっと並んでた。 通りで発見したペインターに声を掛けた。普段はデザイナーとして仕…

3月4日

大ポカした。 行って帰って4時間。なにやってんだか。 雪辱の帰りの電車で、瞑想の仕方を検索して実践する。 自分の決めたマントラを唱え始める。仮に『アロハ』という言葉を選んだとする。『アロハ、アロハ、アロハ、アロハ……..』と声に出さずにゆっくり唱…

3月2日

広くて大きことは、良いことだ。 ひさしぶりの客先営業。 営業さんは本当にえらい仕事だと思う。ただ、売るだけにピントを合わせていると、大体ブレてしまう。 どういう価値をどんなふうに実現できるのか、ちゃんと反応を感じながら想いをつたえられる場とい…

3月1日

ラジオに救われる夜。 しっとりした声で紹介してくれる知らない音楽。今日もラジオ。今夜もラジオ。 昼間の上野。生活感に惹かれる。人が生活している風景が好き。 丁寧な暮らしっていうと、お高くとまってる感じがして変だな。なにも恥ずかしいことのない、…

2月29日

せっかく部屋を綺麗にしたのに。 月曜から朝帰りだというから、せめていい朝にしようと昨晩つくったポテサラでサンドイッチを作った。コーヒーも淹れた。 ポテトサラダにツナをいれると美味しい。粒マスタードも忘れちゃいかん。 ハムときゅうりと人参は、別…

2月25日

この家は絵になる。要塞みたいな家。 盛りすぎでしょ。 ドライな距離感が気持ちいい。洗足池って街は、そんな距離感で付き合ったと思う。 最後の夜は、夜更かしした。朝帰りの洗足池、またね。

2月24日

気づけば夜、っていう日は悪く無い。 朝から渾身のドタキャンをくらい、頭が真っ白になりつつも 身近にもっと頭バースト状態で頑張っている人がいるので、頑張れる。 夢中になれる、無心になれるってことは、本当に幸せだ。 三寒四温の冷たい日が好き。やっ…

2月22日

でっかい空間に、物をいっぱい詰め込みたい。 軽のワゴンの内装を考えたあとは、400坪ほどの空間をどうしようかと考える。 こういうときは、濃淡にムラが出るから慎重に慎重に。あたまの中に、たくさんいろんなネタやら素材やらをつめ込まないといけない。ぶ…

2月21日

旅の前日。 日本全国、行く先々で可愛がられ、愛されるようなクルマになりますように。 愛嬌たっぷりのワゴンが完成しました。 大切にしていたVan Lifeの絵も連れて行ってもらうことに。一回りして、なんだかんだ色んな所に傷がついてあり汚れがあっても、そ…

2月20日

旅の支度をする週末。 朝からバタバタ、バタバタ、バタバタ。 心身ともに落ち着かない、ハラハラするこの感じ。 どんな旅にしようか、どんな風景を楽しもうか、 頭の中のイメージをモワモワ、ぶくぶく大きくしていく。たぶん、けっこう頭を回転させたはず。…

2月19日

空っぽの部屋の朝は気持ちいい。 引っ越したばかり、はじめての一人暮らしを満喫している弟の家に泊まる。 ちょっと一人には大きすぎる部屋。リビングは人が集まって、はじめて居心地が良いんだなと思う。 昨夜はついつい夜更かししてしまったもんね。だんだ…

2月17日

体が芯から冷えた。 今日はたくさん写真を撮ったものの、まだ見せられないものばっかり。 ただ、たのしかった。モノが出来上がるってのは、必ず喜びにつながる。

2月16日

日本一周にでる人が、家にやってきた。 歌ってました。

2月15日

胃腸炎で苦しんだ一日。 一日中、家で作業……というのも怠けてしまうので、様子を見て外にでました。 夜だけど、明るく取れた北千束のピザ屋(らしい)。胃腸が治ったら行ってみよ。 マンションの共用部にらせん階段。手すりの意匠も、タイルの設えも悪くなく…

2月14日

妙な天気で、内蔵の具合がおかしい。 ザーザーとシャワーみたいな雨が降っていると思えば、晴れ間が見えたり、また降ったり。 妙な、春一番。あったかいというより、ぬるい。桜が散ったあとのような1日だった。 シャツの上から、大きなプルオーバー。これは…

2月13日

三十路になりました。 冬はどこへやら。 空気がほっこり。 家を出て駅につく頃にはコートを脱いでしまうほどの温和な気候。新しい季節がやってくる喜びをじんわり感じる反面、ニット帽、手袋、マフラーぐるぐる巻きの雪だるまみたいな格好をしたい冬人間の僕…

2月12日

今日は、朝が早かった。 出社前に打ち合わせ。 あれがいい、これがいい。 最初はどんどん膨らませるが良し。はじめからダメダメ言っていると、つまらんものしかできんからね。 若いうちは粋がってなんぼ。たくさん格好をつけよう。 このCULTのバッグ、かっこ…

2月11日

カメラを手にして、手当たり次第な1日目。 モノを上手になるには、どれだけ同じ時間を過ごすかが鍵だと思う。だから、できるだけカメラをもって外にでようと思う(文章もしかり、である)。 渋谷も行動範囲がワンパターンになりつつある。 知らない小道に入…